ダッシュボード

Next 

この記事は、ユーザーのアセットと点検を整理、視覚化、そして管理するためのダッシュボードで使用可能な機能を説明することを目的としています。

ダッシュボードには、次の方法でアクセスできます:

  • このリンクにアクセスします。
  • home.png にクリックするか、2D/3D ビューからは左上のロゴアイコンにクリックします。
 
メモ: ダッシュボードは有効なライセンスのもと、 ログインした後にご利用頂けます。

アセットリスト

左上のgeneric_dataset.pngをクリックして、 アセットリストを視覚化します。アセットリストが開いているときにもう一度クリックすると、非表示になります。

アセットリストは、ユーザーが点検をする際に既に作成されているアセットを表示します。

アセットリストは、さまざまな方法でフィルタリングできます。

  • リストの上部にある検索バーの「名前でフィルター」を使用して、特定のアセット名を検索し、マップ上での位置を特定します。
  • リストの一番上にある「閲覧可能なアセットのみ表示」 のオプションを有効にして、「マップフィルター」を有効にします。 「マップフィルター」が有効になっている場合、 「アセットリスト」は、 マップのズームレベルに含まれるアセットを表示します。同じオプションを無効にすると、マップのズームレベルに関係なく、すべてのアセットが表示されます。

アセットの管理

「アセットリスト」から「アセット」に対してさまざまなアクションを実行できます。

「アセットリスト」で、アセットの横にあるmore_vertical.pngmore_vertical.png クリックして、以下を選択します:

  • 新規点検新しい点検を追加する 。
  • 編集から、アセットのプロパティを変更します。座標、アセット名と詳細は変更できます。アセットが作成された後にアセットタイプは変更できません。
  • 削除で、ユーザーのアカウントからそのアセットとそれに紐づく点検を削除します。

点検の管理

アセットリストでは、アセットをクリックすることでその「アセット」に属しているすべての「点検」を展開し、視覚化することができます。

リストの「点検」をクリックして、「点検」プロジェクトを開きます。

「アセットリスト」内の各点検には、以下が表示されます:

  • Pix4Dinspectクラウドプラットフォームにて「点検」プロジェクトが作成された日付。この日付は、画像取得日と一致しません。
  • 「点検」 プロジェクトのステータス。詳細については、 点検プロジェクトのステータスを参照してください。

「アセットリスト」で、点検の横にあるmore_vertical.pngをクリックして、以下を選択します:

  • 削除は、アセットとユーザーのアカウントから点検を削除します。

その他の管理設定

新規アセットを追加、新規点検の追加

右上のadd.pngをクリックして新規アセット を追加、または 新規点検を追加します。

マップ上の可視化

右下のマップのボックスをクリックして、ダッシュボードのベースマップを変更します。

専用のズームボタンをクリックして、ダッシュボードのマップのズームレベルを変更できます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

Article feedback (for troubleshooting, post here)

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。