ドライブ

次へ 

ドライブには、次の方法でアクセスできます。

 
注:ドライブは、有効なライセンスがあればログイン後に利用できます。

Pix4Dcloudドライブとは

Pix4Dcloudドライブでは、サイトとデータセットの検索と整理を行うことができます。

Pix4Dcloudドライブの構造

ドライブは主に次の3つの要素で構成されています。

データセット

「データセット」は、特定の日に特定の場所から収集されたさまざまなアウトプット(およびインプット)の集まりです。

「データセット」には以下を含めることができます。

サイト

アクセス:「サイト」「Pix4Dcloud Advanced」ライセンスを持つユーザーのみが利用できます。

「サイト」は、場所と座標系が同じで、期間が異なる複数のデータセットの集まりです。「サイト」「データセット」「Pix4Dcloud Advanced」で開くと、同じサイトに属するすべての「データセット」が含まれた「タイムライン」が表示されます。新しい「サイト」を作成する方法については、新規サイトを参照してください。

データセットをサイトにアサインする方法

  1. 「ドライブ」「データセット」で、「次にアサイン」をクリックします。
  2. 「サイト名」フィールドで、既存のまたは新規の「サイト」の名前を入力します。
  3. 「アサイン」をクリックします。
  4. 「データセット」「サイト」に移動されます。

フォルダ

「フォルダ」は、さまざまな「サイト」「データセット」を整理するのに役立ちます。

フォルダには以下を含めることができます。

  • 別の「フォルダ」
  • 「サイト」
  • 「データセット」

新しいフォルダを作成する方法

  1. 「ドライブ」「新規フォルダ」を選択します。
  2. 新しいフォルダの名前を入力します。
  3. 「作成」をクリックします。
  4. 「フォルダ」が作成され、「ドライブ」に表示されます。

要素をフォルダにアサインする方法

  1. 「ドライブ」で要素(フォルダ、サイト、データセット)を選択し、more_vertical.pngをクリックします。
  2. 「フォルダに移動」を選択します。
  3. 要素を移動させる必要がある「フォルダ」「移動先」をクリックします。または、「ドライブ」「フォルダ」を開き、「ここに移動する」を選択します。
  4. (オプション)プロセスを中断するには、「キャンセル」をクリックします。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

Article feedback (for troubleshooting, post here)

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。