Pix4Dscanのトラブルシューティング

飛行する前に

基本的なチェック

次を確認:

  • Pix4Dscanがドローン、カメラ、およびコントローラーに対応してること: Pix4Dscanでサポートされているドローン、カメラ、コントローラー.
  • 最新バージョンのPix4Dscan がタブレットにインストールされていること。.
  • 最新のドローンとコントローラーのファームウェアがインストールされていること。
  • 飛行するエリアは 飛行禁止エリアでないこと
  • ドローンのSDカードが正しくフォーマットされており、画像を保存するのに十分なスペースがあること。
  • ドローンメーカーのアプリが背景で実行されていない。必要に応じて強制終了: Pix4Dscanを強制終了する方法
  • 正しいドローンがダッシュボードで選択されていること。すでにフライト ビューまたはマップビュー にいる場合、アプリを強制終了して再度開き、 ダッシュボードにアクセス。

ドローンメーカーアプリの使用

次を確認:

  • ドローンのカメラとコンパスがキャリブレーションされていること。
  • 飛行ミッションの設定に競合がないこと:最高高度ビギナーモードジオフェンス、他。
  • ドローンのフェイルセーフ設定がドローンが安全にホームに戻れるように設定されていること。
  • 基本機能が正常に動作していること:
    • 手動離陸および飛行。
    • カメラのライブビデオフィード。
    • 手動画像トリガー。

継続的なエラー

アプリがドローンに接続できない場合、離陸チェックリスト項目がエラーになった場合、もしくは飛行ミッション中問題が生じた場合:

  • Pix4Dscanを強制終了して再度開く: Pix4Dscanを強制終了する方法
  • 接続手順を最初からやり直してください。これを行うには、アプリを閉じて強制終了し、iPadからケーブルを外し、リモートコントローラーとドローンをオフにします。次に、ドローンとコントローラーの電源を入れ、USBケーブルを再接続し、Pix4Dscanを開きます。  
  • 可能であれば、別のiOSデバイスを試してみてください。
  • 可能であれば、別のドローンを試してみてください。
  • 別のUSBケーブルを試してみてください。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

Article feedback (for troubleshooting, post here)

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。