PIX4DcloudでFieldとField boundaryを追加する方法

フォローする

PIX4Dcloudにインデックスレイヤーをアップロード、または直接生成すると、プロジェクトにフィールドとフィールド境界を追加することが可能です。 マルチスペクトルデータ解析の支援ツールとして、フィールドとフィールド境界へのアクセス方法と使用方法について説明します。

 
情報を提供します。フィールドとフィールドの境界線機能は、この条件下でのみ使用できます。
    • このプロジェクトは、PIX4Dcloud上でAg Multispectralのテンプレートを使って処理されています。
    • PIX4DfieldsからPIX4Dcloudに共有機能でプロジェクトがアップロードされました。

フィールドの追加方法

フィールド。NDVI画像をマスクし、その特定領域のヒストグラムを表示するポリゴンを指します。

Fieldを追加する。

  1. インデックスマップを持つプロジェクトを開く。
  2. 左側のパネルで、オーバーレイレイヤに対応するように、add_icon.png をクリックします。
  3. 地図上に、フィールドの形を描く。
  4. (オプション) フィールドの形状に合うようにポリゴンを修正します。 詳しくはこちらPIX4Dcloudでラインやポリゴンの頂点を削除する方法
  5. (オプション)右側のパネルで、「名前」「説明 」「タグ 」を追加します。また、以下の設定を変更することも可能です。
    • Opacity: レイヤーの不透明度を指定します。
    • ヒストグラム:ヒストグラムの下限と上限を設定します。

フィールド境界の追加方法

フィールド境界:サブエリア(区画)が共通の特徴を持つため、同じフィールドの下にまとめることができるものを指す。

Field boundaryを追加する。

  1. インデックスマップを持つプロジェクトを開く。
  2. 左側のパネルで、フィールドを選択します。
  3. Field boundaryを追加する。
    • 左側のパネルで、アノテーションレイヤーに対応するように、add_icon.png をクリックします。 次に、フィールド境界の追加 [1]を選択するか、または
    • 左側のパネルで、フィールドレイヤに対応して、ndvi_field_boundary.png [2]をクリック、または
    • 2Dビューで、ndvi_field_boundary.png [3]をクリックします。
  4. マップをナビゲートし、ズームして、興味のあるエリアを見つけるために方向付けます。
  5. 地図上に、フィールドの境界線を描く。
  6. フィールド境界のアノテーションは、2Dエリアと 2Dペリメータを表示します。
  7. (オプション)右側のパネルで、NameDescription Tagsを 追加します。また、図形の色を変更することも可能です。

    How_to_add_Field_PIX4Dcloud.png

    PIX4Dcloud上でのフィールドとその境界の可視化。

 
    • 1つのFieldの下に複数のField boundaryを持つことが可能です。
    • 特定のFieldのヒストグラムの境界が変更されると、そのFieldに 属するすべての境界が同時に影響を受けます。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

Article feedback (for troubleshooting, post here instead)

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。