共有

 戻る  |  次へ 

点検は、Pix4Dinspectが生成する特別な URL を介してコラボレーションのために共有ができます。

アクセシビリティ

 
注:プロジェクト関係者はPix4Dcloudアカウントを持っていなくても、共有リンクにアクセスできます。

共有リンクを使用する際:

  • 2Dおよび3Dビューのすべてのコンテンツ
  • 2D / 3Dアノテーション
  • 画像アノテーション
  • アンテナの詳細

は、プロジェクト関係者に読み取り専用で共有されます。

  • インプット画像と アウトプットファイルは共有されないため、共有リンクからダウンロードすることはできません。
  • 同じアセットにあるその他点検は同一のリンクからはアクセスできません。
  • 標高断面は共有されたURLから生成できます。

点検の共有方法

点検を共有するには:

  1. 点検を開く。
  2. 右上隅の「共有」をクリック。
  3. トグルを使用して、共有リンクを有効化。
  4. リンクをコピー
  5. プロジェクト関係者に共有。

share.png

情報: トグルをオフにすると共有はすぐに停止します。プロジェクト関係者は受け取ったリンクからプロジェクトにアクセスできなくなります。

リンクが共有されているプロジェクト関係者は 表示と測定が可能 。リンクが有効になっている間、プロジェクト関係者は次のことができます:

    • 匿名ユーザーとしてプロジェクトを開く。
    • 計測する
    • 各レイヤーのプロパティ(可視性、透明度、背景の色など)を変更する
    • 既存の画像アノテーションとアンテナの詳細を確認。
    • ※ページの更新後は変更は破棄されます。
 
ヒント:「プレビュー」をクリックすると、データセットの所有者は、共有するデータセットの表示方法と使用を許可する機能をプレビューできます。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

Article feedback (for troubleshooting, post here)

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。