FAQ (よくあるご質問)- PIX4Dfields

フォローする

本記事の内容

PIX4Dfieldsとは?
PIX4Dfieldsはどのように動作しますか?
PIX4Dfieldsを試してみるにはどうしたらいいですか?
MacOSおよびWindowsでPIX4Dfieldsは利用できますか?
同じアカウントで使用できるパソコンは何台ですか?
PIX4Dfieldsのインプットとアウトプットは他のPix4Dソフトウェアと使用することができますか?
PIX4Dfieldsのライセンスの種類と価格は?
PIX4Dfieldsで利用できる特別オファーがありますか?
インターネット接続なしでPIX4Dfieldsを使用することができますか?
PIX4Dfieldsではどのようなカメラが対応していますか?
PIX4Dfieldsのテストで使用できるデモデータセットがありますか?
PIX4Dfieldsを実行するには、どのようなハードウェア仕様が必要ですか?
PIX4Dfieldsは、地上標定点(GCP)に対応していますか?
PIX4Dfieldsは、斜め撮影画像を処理することができますか?
推奨される飛行パターンは?
PIX4Dfieldsの推奨飛行標高は?
私のマップはあまり良くありません。なぜですか?
PIX4DmapperとPIX4Dfieldsで生成されたマップの違いは?
PIX4Dfieldsには、PIX4Dmapperと同じラジオメトリック補正(ラジオメトリック補正)モジュールが含まれていますか?
PIX4Dfieldsの幾何精度は?
PIX4DfieldsとPIX4Dmapperの数値表層モデル(DSM) の違いは?
PIX4Dfieldsは、サーマル画像を処理することができますか?
ゾネーションでは、ゾーンが相互に大きく異なるかどうかをどのように判断しますか?
PIX4Dfieldsのデフォルト座標系は?
PIX4Dfieldsでアウトプットのレポートを作成することができますか?
PIX4Dfieldsレイヤーを農場管理システムにアップロードすることができますか?
トライアルライセンスは、エクスポート機能が制限されていますか?
今後の開発

PIX4Dfieldsとは?

PIX4Dfieldsは、Pix4Dの製品です。空撮作物分析およびデジタル農業用の高度な農業マッピングソフトウェアです。PIX4Dfieldsの最新版をダウンロード: PIXDfieldsをダウンロード

PIX4Dfieldsはどのように動作しますか?

PIX4Dfieldsは、ドローン画像から滑らかな地形を高速処理するのに最適化された、direct-to-orthomosaic (画像から直接オルソモザイクへ)のフォトグラメトリー技術を使用しています。PIX4Dfieldsは、この特定のドメインに焦点を当てることで、わずかな時間で処理が可能な高品質のマップを提供し、ノートパソコンを使用して現場で分析することができます。

PIX4Dfields 1.11以降、高精度処理オプションが導入されました。このオプションを使用すると、より正確なオルソモザイクとともに、非常に詳細な高さモデルを生成します。しかし、より複雑な処理アルゴリズムにより、処理時間が増えます。これは、試験圃場、スポットアプリケーション、および地形分析に最適です。

PIX4Dfieldsを試してみるには?

PIX4Dfieldsは15日間無料で利用できますが、エクスポート機能は制限されています。

既存のPIX4Dユーザー:
ダウンロードページからPIX4Dfieldsをダウンロード既存の認証情報を使用してログインすることで、PIX4Dfieldsを無料でテストすることができます。

新規Pix4Dユーザー:
Pix4Dのユーザーアカウントを作成するには、登録ページに移動します。完了すると、PIX4Dfieldsのダウンロードページにリダイレクトされます。ソフトウェアおよびデモデータセットをダウンロードすることが可能です。

PIX4Dfieldsは、macOSおよびWindowsで利用できますか?

はい。PIX4Dfieldsは、macOSおよびWindowsの両方で利用できます。

同じアカウントで使用できるパソコンは何台ですか?

PIX4Dfieldsのライセンスは、Pix4Dのアカウントにリンクされています。PIX4Dfieldsは一度に1台のパソコンで実行できますが、ライセンスはフローティングライセンスであり、いくつでもパソコンにログインするために使用することができます。

PIX4Dfieldsのインプットとアウトプットは、他のPIX4Dソフトウェアと対応していますか?

PIX4Dmapper(およびその他のソフトウェア)からPIX4Dfieldsにエクスポートすることができ、PIX4Dfieldsにインポートすることができます。

PIX4Dfieldsのライセンスの種類と価格は?

PIX4Dfieldsには、月間、年間、および買取のライセンスが用意されています。詳細はこちら: PIX4Dfieldsの価格

PIX4Dfieldsを含むバンドルオファーはありますか?

Pix4Dのカメラやドローンメーカーパートナーとの期間限定バンドルが用意される場合があります。詳細はこちら: 営業担当者までお問い合わせください。

PIX4Dfieldsは、インターネット接続なしで使用できますか?

PIX4Dfieldsは、クラウドまたはインターネット接続なしで、画像を高解像度マップに変換するように設計されています。ただし、新しいパソコンでそれを使用する前に、ライセンスを有効にする必要があります。インターネットに接続している間に、Pix4Dのアカウントにログイン(または新規アカウントを作成)し、PIX4Dfieldsを使用できるようライセンスを選択します。ソフトウェアは、パソコンにこのライセンスを保存し、有効期限までオフラインで作業することが可能です。

PIX4Dfieldsで対応しているカメラはどのようなものですか?

PIX4Dfieldsは、RGB画像、マルチスペクトル画像、AltumおよびSentera 6x カメラのサーマルバンドを処理します。対応するカメラのサンプルおよび完全なデータベースが含まれているリストは、こちらから確認できます。PIX4Dfieldsでサポートされているカメラ一覧

 
注意:  PIX4Dfieldsでは、RGBまたはマルチスペクトルカメラが対応していない場合、内部カメラパラメータが用意されているファイルでデータセットを処理することが可能です。詳細はこちら: Pix4Dfields でユーザーが指定するカメラパラメータファイル

PIX4Dfieldsのテストで使用できるデモデータセットがありますか?

あります。ライセンスを有効にした後、ダッシュボード画面からデータセットの事例をダウンロードすることができます。データセットは、PIX4Dfieldsのプロジェクトの例からダウンロードすることも可能です。

これらのデータセットは、個人または業務上のトレーニングにのみ使用することができます。商用またはプロモーションでの活用については、必ず「Courtesyd of PIX4D / pix4d.com」を表示して、すべてのテキストを pix4d.com にリンクする必要があります。使用の詳細については、当社のマーケティングチームまでお問い合わせください。

PIX4Dfieldsを実行するのに必要なハードウェア仕様は?

PIX4Dfieldsを使用するには、推奨ハードウェアおよびソフトウェアの要件があります。コンピュータ要件をご確認ください。

PIX4Dfieldsは、グラウンドコントロールポイント (GCPs)に対応していますか?

PIX4Dfieldsは、グラウンドコントロールポイント (GCPs)に対応していません。精度および再構築を向上させるためにGCPを使用する必要がある場合は、PIX4Dmapperを使用することをお勧めします。

PIX4Dfieldsは、斜め撮影画像を処理することができますか?

PIX4Dfieldsは、ドローンカメラをまっすぐ下に降ろして撮影した垂直画像の処理に対応しています。斜め画像を処理する場合は、PIX4Dmapperを使用することをお勧めします。

推奨する飛行の経路は?

農業分野の目的には、単一のグリッドをお勧めします。ダブルグリッドの飛行を避けることをお勧めします。詳細は: 撮影計画の設計 > a. 撮影計画の種類を選択します

PIX4Dfieldsでの処理に推奨する飛行高度は?

比較的平坦なシーンを仮定すると、飛行高度が60~100メートルの間であれば、通常はいい結果を得ることができます。低高度(5 ~ 20メートル)の飛行は、オルソモザイクにアーティファクト(ノイズ、ゆがみ)を導入する可能性があるため、その使用はお勧めしません。 また、お客様の地域では、法的な飛行高度に留意してください。

私のマップはあまり良くありません。なぜ?

マップの品質は、オーバーラップ率の低さ、領域内の反射してしまうサーフェス(水またはガラス)、または同じ色またはテクスチャの大きな領域(雪または空)などの要因によって影響を受けることがあります。そのような問題が発生した場合は、カスタマーサポートまでお問い合わせください。原因を特定し、将来の飛行にいくつかの推奨事項を提供することができます。

 
注意: PIX4Dfieldsが推奨するサイドおよび前方オーバーラップは、80%です。森林領域と密生した植生領域では、オーバーラップは前面とサイドのオーバーラップの85%以上に増やし、オーバーラップ画像の類似性をより簡単に検出できるように、より高く飛ばすことをおすすめします。

なぜですか?PIX4DmapperとPIX4Dfieldsのマップの違いは?

PIX4Dmapperでは、マップを構築する際に、詳細でローカルな高度の変動を考慮しており、PIX4Dfieldsでは、比較的荒い地表モデルを使用して地形を表すのに最適化されています。マップに多数の3D構造物がある場合、PIX4Dmapperの方が3D構造物がある領域に対し、より正確な結果を得ます。ただし、PIX4Dfieldsは、それ以外の周囲の地形部分ではいい結果を得ることが可能です。

PIX4Dfields 1.11以降、高精度処理オプションが導入されました。このオプションを使用すると、より正確なオルソモザイクとともに、非常に詳細な高さモデルを生成します。これは、試験圃場、スポットアプリケーション、および地形分析に最適です。

PIX4Dfieldsには、PIX4Dmapperと同じラジオメトリック補正モジュールが含まれていますか?

どちらの製品も、同じラジオメトリック補正モジュールを使用して個々のインプット画像を修正します。PIX4Dfieldsは、画像をオルソモザイクにつなぎ合わせる、別の(より高速な)方法を使用しています。詳細については、PIX4Dfieldsのラジオメトリック補正

PIX4Dfieldsの幾何精度は?

データセットによって異なります。PIX4DmapperとPIX4Dfieldsのマップの違いは?PIX4Dfieldsの高速処理は、地表面のマッピングでは比較的よく動作します。ただし、建物および他の構造物は、高精度処理オプションをお勧めします。このオプションを使用すると、より正確なオルソモザイクとともに、非常に詳細な高さモデルを生成します。

絶対精度: 地表面のフィーチャでは、精度は平均GSDの1 ~ 3倍、またはカメラのGPS精度、どちらか大きいものになります。
相対精度: 地表面のフィーチャでは、精度はアウトプットオルソモザイクの平均GSDの1 ~3倍です。

PIX4DfieldsとPIX4Dmapperの数値表層モデル(DSM) の違いは?

双方の数値表層モデル(DSMs) はPix4Dソフトウェアで生成されるアウトプットですが、各DSMは、そのソフトウェアが開発された業界により適切なものです。PIX4Dmapperで作成したDSMを使用すると、地上オブジェクトの有無にかかわらず、各ピクセルの標高値を得て、お好みのGISワークフローに対応することができます。PIX4Dfieldsで作成したDSMは、地形をよく表現しますが、建物およびその他の垂直構造を表す際に、あまり正確ではありません。これらは、灌漑の変動性に対処し、腐食傾向のある領域を特定する際に役立つツールですが、高解像度の使用をを目的としたものではありません。PIX4Dfieldsで作成したDSMの絶対高度は、画像取得から得たGPS情報の品質によって異なります。高速処理と高精度処理の違いを完全に理解するには、処理オプションをご確認ください。

PIX4Dfieldsは、サーマル画像を処理しますか?

PIX4Dfieldsは、Micanse AltumおよびSentera 6xカメラのサーマルバンドのみを処理することができます。

ゾーネーションでは、ゾーンが相互に大きく異なるかどうかをどのように判断しますか?

PIX4Dfieldsは、ユーザーにより選択されたクラス数に基づいて、ゾーンを自動的に計算します。これらの領域は、同様の数値を有するクラスタリング領域に基づいています。

PIX4Dfieldsのデフォルト座標系は?

デフォルト座標系は、対応するUniversal Transverse Mercator (UTM)ゾーン (データムWGS84)です。

PIX4Dfieldsでアウトプットのレポートを作成することができますか?

アウトプットのPDFレポートを作成することが可能です。これを行うには、トップバーのエクスポートボタンに移動し、エクスポートパネルでPDFレポートを選択するだけです。次に、PDFレポートに表示するすべてのアウトプットを含めて、[エクスポート]をクリックします。

PIX4Dfieldsレイヤーを農場管理システムにアップロードすることができますか。

ゾネーションおよび処方マップを可変レート肥料アプリケーション用のシェ`イプファイルとしてトラクターターミナルにエクスポートすることが可能です。詳細はこちら: トラクターターミナルに可変率アプリケーションマップをエクスポートする方法

 
注意: PIX4Dfieldsは、GeoTIFFファイルとしてオルソモザイク、数値表層モデル(DSM)、および指数マップなどのアウトプットをエクスポートします。PIX4Dfieldsのインプットとアウトプットを参照してください。多くの異なる農場管理システムは、GeoTIFFファイルに対応しています。対応する形式については、ご利用の農場管理システムへご確認ください。

トライアルライセンスのエクスポート機能は制限されていますか?

エクスポート機能は、商業ライセンスのみで使用することができます。したがって、トライアル期間中は、PIX4Dfieldsの結果をエクスポートすることはできません。商業ライセンスの詳細については、営業担当者までお問い合わせください

今後の開発

PIX4Dfieldsは、今後もユーザーからのフィードバックに基づいて、新機能を開発および実装し、成長していきます。継続的な開発を通じ、今後も農業分野に適した意思決定ツールとなるようなPIX4Dfieldsソフトウェアのアップデートを期待していただけます。PIX4Dfieldsの新機能およびアップグレードについての通知を希望する場合は、ニュースレターをご利用ください。製品のご感想はこちらから: Px4Dfieldsの機能要望

この記事は役に立ちましたか?
3人中2人がこの記事が役に立ったと言っています

Article feedback (for troubleshooting, post here)

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。