ベクトル化

戻る | 次へ

Pix4Dsurveyでは Pix4Dmapperレーザースキャナ、LiDARまたは他のサードパーティーのツールから生成した点群をベクトル化し、オブジェクトをレイヤーへ割り当てることが出来ます。 オリジナル画像または頂点エディターを使って、 ベクトル形状の位置を精確に定義することが出来ます。

GIF animation of vectorization of point clouds in Pix4Dsuvey, catenary and building

Pix4Dsurveyのベクトル化ツール

以下のツールが利用可能です:

  • Pix4Dsurvey_select_tool_icon.png 選択。
  • Pix4Dsurvey_marker_icon.pngマーカー。
  • Pix4Dsurvey_polyline_icon.pngポリライン。
  • Pix4Dsurvey_polygon_icon.pngポリゴン。
  • Pix4Dsurvey_catenary_icon.pngカテナリー曲線。

Pix4Dsurveyのベクトル化ツールの使い方

ベクトル化ツールの詳細:

  • 選択:オブジェクトを左クリックして選択します。オブジェクトを右クリックし、他のレイヤーに移動したり、プロパティにアクセスしたり、削除したりします。
  • マーカー:3Dビューで特定の点をクリックして、マーカーを作成します。
  • ポリライン:3Dビューで最低2つの点をクリックする必要があります。
  • ポリゴン:ポリゴンを定義するには3Dビューで最低3つの点をクリックする必要があります。
  • カテナリー曲線:自然に吊り下げられた送電線、チェーンやロープのベクトル化に。3Dビューで最低3つの点をクリックする必要があります。
    ヒント:カテナリー曲線をベクトル化する際は、クリックする順序は重要ではありません。クリックされた全ての点に基づき、カテナリー曲線を表す数学的な線が計算されます。

ベクトル化ツールを使用するには:

  1. ツールバーでツールを選択します。
  2. 3Dビュー内のポイントを 左クリック して、最初の頂点を頂点を作成し、ベクトル化をスタートします。
  3. 左クリック を使い、形状に追加の頂点を加えます。
  4. (オプション) Esc のキーでベクトル化をキャンセルできます。 
  5. 形状を終了するには:
      • 3Dビューで右クリック して最後の頂点を追加して形状を終了する、
      • またはEnter を押し、編集を承認して形状を終了してください。
  6. (オプション) もう一度右クリックするとベクトル化ツールを解除し、 Pix4Dsurvey_select_tool_icon.png 選択 (デフォルト)に変更できます。
 
メモ: Enter を押すと、形状の現状の状態が承認され、追加の頂点は追加されません。 ベクトル化をスピードアップするには、 右クリック を使用することを推奨します。(最後の頂点を追加するのと同時に形状を終了できます。)

3Dビューで形状を編集

3Dビューで頂点を動かすには:

  1. 選択ツールでオブジェクトにクリックします。
  2. 既存の形状にクリックします。
  3. 頂点にクリックし、新しい位置にドラッグします。
     
    ヒント: 編集をスピードアップするために、Tabのショートカットを利用して次の頂点に移動することが出来ます。

頂点を新しい位置に動かした後は、編集は自動的に承認され、新規の形状を作成したり他の既存の形状を編集することが出来ます。 

既存の形状に頂点を追加するには:

  1. 選択ツールを使ってオブジェクトにクリックします。
  2. 頂点を追加したい部分にホバー(マウスを持ってくる)します。
  3. クリックして新しい頂点を追加します。

画像上で形状を編集

 
重要: Pix4Dmapperで処理されたプロジェクトでのみ利用できます。詳細は Pix4DmapperプロジェクトをPix4Dsurveyへインポートする方法の記事をご参照ください。

画像上で頂点を動かすには:

  1. 選択ツールでオブジェクトをクリックします。
  2. 画像上で頂点にクリックし、少なくとも2枚の画像で新しい位置にドラッグします。
  3. Ctrl + Enter をクリックして編集を承認します。
     
    ヒント: ベクトル化をスピードアップするには、3Dビュー内をクリックして編集を承認するか、Tabのショートカットで次の頂点に移動できます。
  4. (オプション) Esc のキーで編集をキャンセルできます。

少なくとも2枚の画像で頂点を新しい位置に移動させた後、その頂点の位置は自動的に変更し、更新されます。 

 
メモ: 頂点は少なくとも2枚の画像でマーキングする必要があります。より精度を上げたい場合、同じ頂点を3枚以上の画像でマーキングすることを推奨します。

頂点エディターで形状を編集

作成した頂点の座標値を手動で調整することは可能です。 

Pix4Dsurvey_vertex_editor.jpg

頂点エディターで頂点を動かすには:

  1. 「選択」 ツールを使いオブジェクトにクリックします。
  2. 頂点にクリックします。 「座標値」 のダイアログが画面の左下の角に開きます。
  3. 以下の方法で座標値を編集します:
    • 新しい座標値を入力。
    • +/- のボタンから座標値を調整。 
  4. Ctrl + Enter をクリックして編集を承認します。
     
    ヒント: ベクトル化の作業をスピードアップするには、3Dビュー内でクリックすると編集が承認できます。
  5. (オプション) Esc キーで編集をキャンセルできます。
この記事は役に立ちましたか?
4人中4人がこの記事が役に立ったと言っています

Article feedback (for troubleshooting, post here)

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。