ユースケース例 - PIX4Dfields

フォローする

前へ次へ

実データで始める

実際のデータを使って、PIX4Dfieldsのソフトウェアができることを示し、自分でデータを収集する際に必要なことを理解するのに役立ちます。

15日間のトライアルライセンスに登録し、これらのユースケースを無料でダウンロードして、実際のデータを使ってPIX4Dfieldsの機能をお試しください。 どこから始めればいいのかわからない? 以下の手順に従って、最初のプロジェクトを作成してください。

LOGO_KB_Demo_Projects_Fields.pngPIX4Dfieldsのサンプルプロジェクト

PIX4Dfieldsのプロジェクトは、画像を加工することなく、すぐに開くことができます。 .zipをダウンロードし、PIX4Dfieldsを閉じたら、.p4fファイルをダブルクリックすると、自動的にPIX4Dfieldsが起動し、プロジェクトがインポートされます。

小麦畑の雑草を検出する ダウンロードプロジェクト

このプロジェクトの目的は、マジック ツールを使って冬小麦畑の雑草を検出することです。
Magic_Tool_Demo-Wheat_Weeds_2_thumbnail.png
プロジェクト情報全般
平均地上標本化距離(GSD) 11.5cm(4.52インチ
対象地域 8.6ヘクタール / 21.25エーカー
画像取得計画 1フライト、グリッドフライトプラン。
カメラ アールジービー

小麦畑の宿根(風害)測定 ダウンロードプロジェクト

このプロジェクトの目的は、マジック ツールを使って冬小麦の圃場で宿根を検出することです。
2022-11-22_15-22-07.png
プロジェクト情報全般
平均地上標本化距離(GSD) 3.53 cm / 1.39 in.
対象地域 13 ha / 32 acres
画像取得計画 1フライト、グリッドフライトプラン。
カメラ アールジービー

休耕地の雑草を検出するダウンロードプロジェクト

このプロジェクトの目的は、マジックツールを使って、休耕地の雑草を検出することです。
2022-11-23_9-17-37.png
プロジェクト情報全般
平均地上標本化距離(GSD) 1 cm / 0.40 in
対象地域 1 ha / 0.47 acres
画像取得計画 1フライト、グリッドフライトプラン。
カメラ アールジービー

影響を受けた氾濫したトウモロコシを測定する ダウンロードプロジェクト

このプロジェクトの目的は、浸水したトウモロコシの面積を計算することです。 また、ドローン画像と衛星画像の比較も兼ねています。
2022-11-23_10-46-1022.png
プロジェクト情報全般
プロジェクト
平均地上標本化距離(GSD) ドローン:12.4 cm
衛星:10 mts / 393 in
対象地域 61ヘクタール / 150エーカー
カメラ マルチスペクトル

LOGO_KB_Demo_Projects_Fields.pngPIX4Dfieldsのデータセット例

データセットは、ドローンが撮影した生の画像です。 データセットをダウンロードしたら、Aプロジェクトのステップバイステップに従って、データセットを処理する。

小麦の可変量窒素肥料 データセットをダウンロードする

このプロジェクトの目的は、Green、Red、Red edge、NIRの波長を捉えるSequoiaカメラを使って、圃場のNDVI指数マップを得ることです。
fields_msp.png
プロジェクト情報全般
プロジェクト
所在地 ドイツ
平均地上標本化距離(GSD) 10.0cm(3.94インチ
対象地域 0.449 km2 / 44.9 ha / 0.173 sq.mi / 110.95 acres
出力座標系 WGS84 / ローカルトランスバースメルカトール
画像取得
ユーエーブ eBee (senseFly)
画像取得計画 1フライト、グリッドフライトプラン、飛行高度106m
カメラ セコイア(緑、赤、赤周辺、NIR)
画像
画像枚数 1804
画像サイズ 1280x960
画像のジオロケーション座標系 せかいじゅうし
プロジェクトファイルのダウンロード

データセットはこちらからダウンロードできます。

ダウンロードしたフォルダには、以下のファイルおよびフォルダが含まれます。

  • 画像赤色、緑色、赤色エッジ、近赤外画像(TIFF形式)。
  • Boundary:PIX4Dfieldsで開くことができるプロジェクトファイル。

PIX4Dfieldsで新規プロジェクトを立ち上げる

データセットの処理を開始するには、ガイドに従ってください。 プロジェクトのステップバイステップ

小麦のRGBデータセット データセットのダウンロード

Sを用いた圃場のVARI指数マップを得ることを目的としています。O.D.赤、緑、青の波長をとらえるカメラ。
fields_rgb.png
プロジェクト情報全般
プロジェクト
所在地 ドイツ
平均地上標本化距離(GSD) 2.80 cm / 1.10 in
対象地域 0.483 km2 / 48.3 ha / 0.186 sq.mi / 119.35 acres
出力座標系 WGS84 / ローカルトランスバースメルカトール
画像取得
ユーエーブ eBee (senseFly)
画像取得計画 1フライト、グリッドフライトプラン、飛行高度119m
カメラ S.O.D.A. (レッド、グリーン、ブルー)
画像
画像枚数 374
画像サイズ 5472x3648
画像のジオロケーション座標系 せかいじゅうし
プロジェクトファイルのダウンロード

データセットはこちらからダウンロードできます。

ダウンロードしたフォルダには、以下のファイルおよびフォルダが含まれます。

  • 画像赤、緑、青の画像(JPG形式)。
  • Boundary:PIX4Dfieldsで開くことができるプロジェクトファイル。

PIX4Dfieldsで新規プロジェクトを立ち上げる

データセットの処理を開始するには、ガイドに従ってください。 プロジェクトのステップバイステップ
重要: これらのデータセットは、個人的または専門的なトレーニングにのみ使用することができます。 商用または販売促進用に使用する場合は、「Courtesy of PIX4D / pix4d.com」を表示し、すべてのテキストがpix4d.comにリンクされている必要があります。 使用方法の詳細については マーケティングチーム マーケティングチーム.
この記事は役に立ちましたか?
18人中14人がこの記事が役に立ったと言っています

Article feedback (for troubleshooting, post here instead)

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。