USNG(米国国立グリッドリファレンス)について - PIX4Dreact

フォローする
 前へ  |  次へ 

USNGとは?

米国国立グリッドリファレンス(USNG)とは地図上のグリッドとそのグリッド内のセルを識別するための方法を指します。 USNGコードは、必要な精度に応じて、異なるサイズのグリッドセルを参照することができます。 例えば、 33U UU 91899 18914であれば1m×1mの正方形を指し、33U UU 918 189 であれば同じ場所の100mx100mの正方形を指します。 このため、このシステムはラジオや電話上で位置情報を伝えるのに最適な方法です。 USNGは主に米国の公共安全の専門家が使用していますが、今日では米国に限らず世界的なシステムになっています。

 
Tip:こちらの”What is USNG?”という Fire Engineering社の動画から、この特徴についてより深く理解することができます。

その他のリソース:

PIX4Dreact上でUSNG(米国国立グリッドリファレンス)表示をオンまたはオフにする方法。

USNG表示を切り替えるには:

  1. オンにする: USNGが表示されておらず、 USNGボタンが黒い時に、GPS/USNG入力バーの隣にある USNGボタンをクリック。
  2. オフにする:USNGが表示されている時に、青色になったUSNGボタンをクリック。

01_Turn_invisible_USNG_on.jpg

02_Turn_visible_USNG_off.jpg

USNGラベルをオンまたはオフにする方法。

USNGラベルをオンまたはオフにするには:

  1. オンにする:USNGが表示されている時に、青色のUSNGボタン下にある ラベル表示アイコンをクリック。
  2. オフにする:USNGが表示されている時に、青色になったUSNGボタンの下にある ラベル表示アイコンをクリック。

03_Label_visibility.jpg

USNGの色を変更する方法。

USNGの色を変更するには:

  1. USNGが表示されている時に、ラベル表示アイコンの下にある色付きの長方形をクリック。
  2. お好みの色をお選びください
 
注意: ベースマップのカラーリングや地形構造によって、プロジェクトごとに最適な可視色が異なる場合があります。

04_USNG_color.jpg

USNGセルにジャンプする方法。

USNGセルに直接ジャンプするには:

  1. GPS/USNG入力バーに有効な USNG コードを入力します。
  2. GPS/USNG入力バーの横にある「Go」ボタンをクリックします。
 
注:有効なUSNGコードであれば、どのUSNG解像度でも入力可能です。 正確なセルに適切なズームレベルでジャンプします。 USNGグリッド表示から独立して検索機能を引き出したり、隠したりする場合は、検索バーの横にある矢印をクリックしてください。

GPS座標にジャンプする方法。

GPS座標に直接ジャンプするには:

  1. GPS/USNG入力バーに有効な GPS 座標を入力します。
  2. GPS/USNG入力バーの横にある "Go" ボタンをクリックします。
 
注意:USNGグリッド表示から独立して検索機能を引き出したり、隠したりする場合は、検索バーの横にある矢印をクリックしてください。

05_Jump_to_USNG_or_GPS.jpg

マップ上の地点のUSNGコードをコピーする方法。

マップ上の地点のUSNGコードをコピーするには:

  1. マウスカーソルを使用して、USNGコードをコピーしたいポイントに移動します。
  2. ポイントをクリック。
  3. 位置ポップアップが表示されます。
  4. 位置ポップアップからUSNGコードを選択してコピーします。
  5. ポップアップを閉じます。

06_USNG_code_from_point_on_map.jpg

マップ上でカーソルの位置のUSNGコードをコピーする方法。

マップ上のカーソル位置のUSNGコードをコピーするには:

  1. GPS/USNG入力バーの下に現在のマウスカーソル位置のUSNGコードがあります。
  2. 黒い数字は、現在のマウスカーソル位置のUSNGコードを、現在のズームレベルに合わせてそれぞれ表示します。
  3. すべての数字(黒とグレー)は、現在のマウスカーソル位置の最も詳細なUSNGコードを表示します。

07_USNG_of_cursor_position.jpg

注釈(およびPDF)のUSNGコードについて

  • PIX4Dreact上:注釈のUSNGコードは、(GPS座標と同様に)すべての注釈情報の一部です。 注釈の編集時や右側のタブに表示されます。
  • PDFの場合。注釈のUSNGコードは(GPS座標と同様に)それぞれの注釈とともにPDFに表示されます。

08_USNG_in_annotation.jpg

09_USNG_in_PDF.jpg

この記事は役に立ちましたか?
3人中3人がこの記事が役に立ったと言っています

Article feedback (for troubleshooting, post here)

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。