Pix4D クラウド保管と有効期限ポリシー

トライアル、Pix4Dmapperレンタルライセンス、またはPix4Dmapper買取ライセンスのサポート&アップデートが終了すると、Pix4Dの保持ポリシーに基づいて、関連するPix4Dアカウントを使用してPix4Dcloudで作成したすべてのプロジェクトが削除されます。その場合、データセットに一切アクセスできなくなります。

Pix4Dcloudにアクセスできる有効なライセンスがない場合(Pix4Dmapper買取ライセンスに有効なサポート&アップデートがない場合)、プロジェクトが削除されます。

  • トライアルの場合、ライセンスの有効期間が終了してから30日間
  • すべての月間ライセンス、年間ライセンス、買取ライセンスの場合、ライセンス有効期間が終了してから6ヵ月間

削除が行われる30日前7日前1日前に通知メールが送信されます。

 

 
例:ユーザーがトライアル期間中にプロジェクトをアップロードした後、トライアルの有効期限が切れてから20日後に、Pix4Dcloudにアクセスできる月額ライセンスを購入した場合、プロジェクトは削除されません。ただし、トライアル期間が終了してから31日後に月間ライセンスを購入した場合、そのプロジェクトにアクセスできなくなります。
この記事は役に立ちましたか?
4人中3人がこの記事が役に立ったと言っています

Article feedback (for troubleshooting, post here)

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。