i-Constructionクラウドアドオン

 戻る 
 
注意: i-Constructionクラウドアドオンで処理結果を参照するには、Pix4Dmapperで対空標識を手動で計測したプロジェクトを作成し、クラウドにプロジェクトをアップロードする必要があります。

 

処理結果の確認

      1. 対象プロジェクトにあるダウンロードマーク ic_cloud_download_black_24dp_2x.png をクリックします。

        KKC1.png

      2. ダウンロードポップアップが表示されます。
      3. 精度管理表を選択してください。精度管理表エクセルファイルがダウンロードされます。
 
情報:i-Constructionクラウドアドオンで作成される精度管理表は以下の通りです。
  • UAV撮影コース別精度管理表(三次元点群作成)※ただし、OL=90%、SL=60%未満のケースは4月より対応予定
  • 三次元形状復元精度管理表(三次元点群作成)

    以下の精度管理表の作成機能は2018年4月にリリース予定です。
  • カメラキャリブレーション実施記録(数値地形図作成)
  • UAV撮影コース別精度管理表(数値地形図作成)
  • 空中三角測量精度管理表(数値地形図作成)

 

精度管理表のみ参照したい場合

      1. 左のツールバーのファイルをアップロードをクリックします。 または、プロジェクトビューの上部にあるファイルをアップロードをクリックします。
      2. 左側のサイドバーで、ファイルを選択し、処理結果をクリックします。
      3. XML品質レポート上のファイルをアップロードをクリックします。
      4. 任意プロジェクトフォルダから1_initial>report>report.xmlを選択し、Openをクリックします。または保存先からファイルをXML品質レポート上へドラッグすることも可能です。
      5. 処理結果に精度管理表が表示されます。処理が完了したらダウンロードします。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています